MENU BOOK LIBRARY 事例からさがす
番号でさがす > > > No.144
No.144
麻素材のカバーと未晒色のページ・・・ノスタルジックな雰囲気もありながらスタンダードな体裁のメニューブック

今回ご紹介する事例は、和食をメインとする飲食店様のご依頼で、荒い麻素材でブックカバーを作成しました。

表面には大きくシルク印刷でロゴを施しています(4枚目の写真を参照ください)。

メニュー本文も麻素材と同じく未晒し色の用紙を使用し、メニューブックの持つ世界観を統一させました。見返しにもほのかに模様が施されているのがポイントです。

どこかノスタルジックではあるのですがメニューブックの体裁としては普遍的で、いつまでも使用いただきたい仕上がりとなりました。トレンドに左右されない、日本にとっての普遍的な仕上がりと言いましょうか。