MENU BOOK LIBRARY 事例からさがす
事例からさがす > > > No.054
No.054
強度と柔らかい雰囲気を携えたメニューブック。レール綴じによる扱いやすさも魅力です。

角金を使わずに角を丸めたメニューブック。
こちらはベースとなる芯素材から角を丸く処理することにより角がつぶれにくく強度が上がります。
また、丸みをおびた角があるだけでもこれだけあるとやわらかな雰囲気につながります。
レール綴じはおすすめのメニューなどの差し替えがしやすいので、オペレーションのしやすさを求めるお客様には重宝いただく仕様です。